ビジネス英語に再挑戦してみます!

投稿者: | 2017年9月12日

ビジネス英会話


ビジネス英語に再挑戦!


最近少々身辺に変化があり、ビジネス英語に再挑戦する必要が生じてきた。

ここしばらくの学習マテリアルについて書いてみる。私的なメモで恐縮だが、同じようにビジネス英語に取り組みたいと思っている人の何かの参考になれば幸い。

※ちなみに私の英語学習歴だが、社会人になりたての頃は海外との仕事を夢見て結構勉強しており、TOEICも900に少々届かないぐらいは取れた状況。ただ、英会話自体はほとんど機会がなかったので、だいぶご無沙汰という感じだ。


1.ソニー式英会話 英語は3秒で話せ! ソニー教育事業室

以前から海外旅行の際に携行していた本。普段よく使う短英文を覚えるのに、結構使える(経験上も掲載されている350フレーズ程度があれば、海外旅行に行って観光やショッピングするぐらいの利用であれば十二分だと思う。)。


*色々調べていたら、CD版もあることが判明。是非手に入れてみたいと画策中。


2.ビジネス英語手帳 使えるフレーズ1800 デイビッド・A・セイン

以前使っていたビジネス英語のiPhoneアプリ(オフィスのスマート英語)がいつの間にか提供終了してしまったので、代わりになるものがないかと探してたところ遭遇したのがこれ。

iTuneで音声も提供されているのがポイントで、目と耳で覚えることができそうで早速取り組み始めている。


ビジネス英語手帳 使えるフレーズ1800 Audio

3.iPhoneアプリ

オフィスのスマート英語がApp Storeに出て来なくなったり、と結構淘汰が激しい様子だが、現在使えそうなのは以下。

■リアル英会話

→定番だが、今なお進化中の印象

■英会話フレーズ1600 リスニング対応の無料アプリ

→英文を思い浮かべられるか、られないかチェックしながら学習を進められるので、使い勝手が良さそう。

■Gaba G Style English シチュエーション別英会話

→場面場面に応じた英会話表現を学ぶことができそう。

その他YouTubeなんかも探してみたが、ビジネス英語という意味ではあまり良いものは無さそうな印象。


上記で基礎を固めた後は実践あるのみか・・・

オンライン英会話なり、スターライトイングリッシュスクールなり、効率的に実践できる場を探したいと思う。逐次変更を加えたいと思うが、まずは第一稿としてアップ。


*ぜひ、以下の記事もあわせてお読みください。
村上式シンプル英語勉強法::元Google日本法人社長の英語勉強法とは?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBusinessReminderをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です