iPhoneの標準メールアプリを使った便利技

投稿者: | 2017年5月1日

スマホを見る女性
最近、LINEなど無料通話アプリの台頭ですっかりEメールを使う機会は減ってきました。Eメールはメルマガや大切な用件を伝えるときくらいしか使っていない!という人は多いと思います。

しかし、iPhoneにある標準Eメールアプリには私たちが知らない驚くべく便利な機能が備わっているのです。今回は、あくまでも標準メールアプリを使った便利技を一挙紹介します。

Eメールの役割は変わってきている

最近では、チャット形式のテキストが主流になってきたので、昔使っていたEメールは特に友人間などでは使われなくなってきました。

コミュニケーションツールというのはどうしても時代とともに変化していくもので、この流れは何も驚くことではありません。

Eメールが廃れたということではなく、ただ「立ち位置」が少し変わっただけです。Eメールの使用用途は、どこかの店舗に問い合わせをする時、大学の教授に連絡をする時、会社で使うなど、フォーマルな使い方になってきました。

このことからわかるように、まだまだEメールは使われる機能ということです。

そこで、今回iPhoneに内蔵されている標準メールアプリの意外な便利機能をみなさんとシェアしていきます。


1:宛先をまとめて一括で送信

複数の人にまとめて同じ内容を送りたい時ってありますよね?でも、いちいち宛先を入力するのは面倒…という人に便利なのが、この宛先をまとめて送信する方法です。

ただ、iPhoneには宛先をまとめて送信する機能はありません。そこで、ちょっとしたアプリを使います。それが「連絡先SS」。

このアプリを使うことで、通常ではできないことが簡単にできるようになります。

※デフォルトでも可能だが、デフォルトの「連絡先」アプリで作成することにこだわりがない場合、このアプリを使用するのがオススメ

このアプリを使い、まずはあなたのiPhoneに登録されている連絡先を好きなグループに分けます。それから、一括送信をする流れになります。

もちろんこの連絡SSは無料アプリなので、ぜひインストールしてみましょう。

インストールはこちらから↓




2:送信相手に自分の名前を表示させない

グーをする少女

通常、Eメールを送信すると相手側にあなたの名前が表示されるようになっています。知っている友人なら問題ないですが、知らない相手に送って、名前が知られるのはあまりいい気分ではありませんよね。

名前は大切な個人情報なので、必要でないのなら相手に伝える必要はありません。それに、知られたくない名前を知られることで、何かのトラブルになってしまえば大変です。

そんな名前を相手に表示させない方法はとても簡単なので、読んだ後すぐにでも設定を見直すといいですね。

相手に名前を知られたくない場合は、名前を変更するのがベストなやり方です。標準アプリでもそれができるのです。iPhoneの「設定」→「「メール/連絡先/カレンダー」を選択→登録しているアカウントを選ぶ→名前変更

たったこれだけです。これで、今までiPhoneのEメールでは名前は表示されるものだと思い込んでいた人も、わずか数ステップで名前を変更することが可能になりました。


‘’意外’’ と便利なiPhoneメールアプリを活用しよう

今回は、多くの人が知らなかったであろうiPhoneの標準メールアプリを使った便利技を紹介しました。今まで知らなかった人も、この機会に紹介した2つの便利技を是非試してみてください。
Kohei@7

*ぜひ、以下の記事もあわせてお読みください。
スマホの充電を爆速にする方法!機内モードの意外なメリット

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBusinessReminderをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です