漫画カメラ カメラで撮影した画像を簡単に漫画に変換してくれる優れもの。

投稿者: | 2016年8月24日

iPhoneアプリ『漫画カメラ』200万DL突破 (オリコン) – Yahoo!ニュース.

『ソフトウエア開発などを手掛けるスーパーソフトウエア東京オフィスは1日、提供中のiPhoneアプリ『漫画カメラ』が200万ダウンロードを突破したと発表した。同アプリは、撮影した写真を漫画のワンシーンのように変換する無料アプリ。人物や風景など、どんな被写体でも漫画風になり、ソーシャルメディア上で話題になっている。現在はiPhoneのみ対応だが、今後はiPad、iPod touchなどのほかAndroid端末にも順次対応していく予定。』

この漫画カメラちょっと気になっていたので、早速ダウンロードしてみることに。カメラで撮影すると簡単に漫画に変換してくれる。

今までToonPaintなど同種のアプリを使ってきたけど、漫画風にする技術はこちらもなかなかだな。日本の漫画風という意味では、これが今までで最強かも。

20121002-071320.jpg

あと、特色としては、ソーシャルメディアに簡単に投稿できるということが挙げられそう。気軽に取って漫画的な装飾を付けて、すぐにシェア、そこをうまく打ち出したことがこの人気につながっているのでは?と想定。

シンプルだけどなかなかうまくできているな、と思った。

【更新情報】
3.1.0 20131016
iOS7対応でUI変更
IDが自動付与され、すぐに漫画トークを楽しめるように
漫画トークの操作性を改善し、遊びやすく
キャラフレームをフレームショップからダウンロード可能に

3.0.1 20130507
漫画でチャットできる漫画トークを搭載!テキストを入力して、好きな画像を選択するだけで、吹き出しにセリフの入った漫画のコマを相手に送付可能に。画像は漫画カメラで撮影したものを利用可能。

漫画トークのイメージはこんな感じ。吹き出しを有効利用して如何にも漫画っぽいイメージでチャットすることが可能

漫画トークのイメージはこんな感じ。吹き出しを有効利用して如何にも漫画っぽいイメージでチャットすることが可能



2.1 20130129
・カメラロールからの画像読み込みに対応
・漫画カメラの設定画面からランダムモードをONにすると、合成フレームがランダムで選択されるように。
ランダムモードで撮影後、シェイクするとランダムでフレームが切り替わる様に。

右下を良く見ると、iPhoneを降るマークが出ているのが分かる。

右下を良く見ると、iPhoneをふるマークが出てくる。上の画像では確認しにくいが・・・





【関連記事】
超微音カメラ  ほとんどシャッター音無しで撮影可能なあの微音カメラがさらにパワーアップ!20110703
Cartoonatic 映像をリアルタイムで漫画風に加工してくれるすごいiPhoneアプリ 20110721


【Follow! me】

Related Posts with Thumbnails

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBusinessReminderをフォローしよう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です