Polaris Officeはスマホからのプレゼン作りを可能にするビジネスマン必携アプリ

投稿者: | 2013年12月8日

やっぱりパワポ・エクセルは使いやすい。OpenOfficeなどいろんな選択肢がある中で、そう思う機会が多くなっていた今日この頃、絶好のタイミングでこのアプリに遭遇した。

このPolaris OfficeはiPhone/iPadでMicrosoftのOfficeと互換性のあるファイルを作成できるというアプリ。期間限定でセール中だったので、早速ダウンロードしてみた。

特筆すべきは、iPhoneからパワポやエクセルライクな資料を作成できること。外出先などでちょっとプレゼンの資料を作りたい、といった時にもとても重宝しそう。

ホーム画面。最近使用したドキュメントの一覧が表示される。iPhoneでも十分に見やすい感じ

左上の+ボタンを押すと作成できるファイルの種類の一覧が表示される

パワポを作成する例。画面下部にはスライド一覧も表示される

画面真ん中の+アイコンを押すと、挿入できる要素の一覧が出てきて簡単に挿入できる

下はチャートを挿入した様子

表の挿入もなかなか使いやすそう

エクセルの画面はこんな感じ。簡単な計算なら難なくこなしてくれる

ページ下部にあるストレージというアイコンを押すと、GoogleドキュメントやDropboxなどに簡単に保存できるようになっているのも便利


今まで外出先ではiPadでブラウザのSkyDriveにアクセスし、OfficeのWebアプリを使ってパワポのプレゼン資料を作ることが多かった(というのも、今のパソコンにパワーポイントが入っていない、というのがある)のだが、これがあれば十分にiPhoneからパワポやエクセルの資料を作成することができそう。プレゼン強化に向けてSkyDrive等と一緒に有効利用させてもらうことにする。

※ちなみに、AppStoreの説明によると、まもなく、POLARIS Office5というものが出るとのこと。今回取り上げたPOLARIS Officeを購入すると、追加費用無しでアップグレードができるとのこと。
 この他、230個以上のドキュメント編集機能が追加になり、Microsoft Officeとの互換性が向上、また、SkyDriveやSugar Sync等のクラウドをサポートするようになるとのこと。

これは、期待大だ。




【関連エントリー】
A4脳が成功する!三木雄信著 を読む ソフトバンク流プロジェクトマネジメントのコツ 20110319
来年の手帳は能率ダイアリー(B6 6251)に決定。 20111231



【Follow! me】

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBusinessReminderをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です