umano 英語学習に最適! 質の高いWeb記事を読み上げてくれる便利サービス。

投稿者: | 2013年10月18日

今日も英会話に使えるアプリまとめシリーズ 。この頃改めて、英語の勉強の必要性を感じているのだが、耳を慣らす意味でとてもいいサービスを見つけた。

umanoがそれ。WSJ Forbes NY Times等々、そうそうたる記事を音声で聞かせてくれるというもの。

左上のアイコンを押して、出てくるメニュー画面がこちら


Home画面を選び、記事一覧画面から記事を選ぶ


もしくは、Popularで人気ランキングを利用可能


ヘッドフォンのアイコンの視聴者総数などを参考に特定の記事を選択



興味のあるカテゴリを選ぶと、そのカテゴリに絞って記事を受け取れる。

音声の操作がしやすいようこんな画面も。15秒進めたり、2倍速にしたりできる様子。


この他にも、ダウンロードをするとオフラインで再生できたり、再生履歴を元に最適なニュースを提案してくれるような機能もあるとのこと。


個人的には、英語の学習と同時に最新のアメリカを中心とした海外の情報も得ることができそうなので、ちょっといいもの見つけた、うっしっし、、と思っているところ。


使い倒して英語をさらにできるようにするぞー、と気合を入れてみる。以前紹介したHourly News  欧米の主要ニュースメディアの音声サマリー版をGET!Hourly Newsなどと一緒に大量の英語を聴くを続けてみようと思う。

【更新情報】
4.0.0 20131209 おすすめの情報提供元の記事をフォローできる機能などが追加に
Introducing Channels-好きな情報提供元から最新のコンテンツをゲットするために好みの情報提供元とカテゴリを登録

Channel登録画面

Channel登録画面


Channel Page-一つのページで、好みの情報提供元やカテゴリについてのすべての記事を閲覧
Recommended Feed-ユーザーの視聴履歴や登録したチャンネルに応じて最適なコンテンツを推薦
Brand New Menu-スクリーンの最下部からメニューにアクセス可能に
Community Page-自分や友達が最も話題にしたり、シェアしたりしたコンテンツを閲覧可能に
Explore Page-編集陣がおすすめする特集記事やチャンネルを見つけることが可能に
Improved Search-探している記事やチャンネルを見つけるのがより簡単に


3.1.0 20131025
・チャンネルページ・・・出版元についてもっと情報を得たり、過去記事を閲覧することが可能
BBCのチャンネルページの事例

BBCのチャンネルページの事例



・友達を招待して無料で特典を獲得。プレミアム画面で最新のプロモをチェックすることを忘れずに。
・人気画面をカスタマイズ・・・興味を持ったカテゴリーで人気記事を絞ろう
・iOS7ですべての記事を眺める・・・より一層見つけ易く。記事の最上部に見つけることができます。




【Follow! me】

Related Posts with Thumbnails

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBusinessReminderをフォローしよう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です