MyScript Caluculator 文字認識機能もついた超高性能電卓アプリ

投稿者: | 2012年12月29日


先日も仕事関係の会食で、昔から数学が苦手だったこと。そして、その理由の一つに数学が英語や国語と違って、生きて行く上でどんな役に立つのかが分からず、それをやる意味が理解できなかったことがあった、という話をしてきたが、これは偽りのない本音である。

中学の時、塾の先生の話を真に受けて、「数学を作った人々」という本を読んだこともあったが、やっぱり勉強する意味はつかめなかった。言い訳かもしれないけど、そんな状態だったので、どうしても暗記に頼るような形になり、勉強が苦痛で、成績も・・・な状況だった。


あれから、何年の月日が流れただろう?
ある程度分別がついた今は、数学を勉強する大きな意味として、世の中の本質をシンプルに見通す道具になりうること、それに関連して論理的な思考を身につけるのに、なくてはならないこと、など、数学を学ぶべき理由が分かってきた気がしている。それと同時に数学の美しさみたいなものも何となく感覚的ではあるが、つかめてきているのでは?とも思っている。



20121229-102825.jpg


さて、今日紹介するするアプリ、MyScript CaluculatorMyScript Calculator - Vision Objectsは、そんな数学を更に身近にしてくれる、超高性能電卓アプリ。

内容は簡単で、画面に数式を入力すると、自動でその数式を計算して答えを表示してくれる。

書いてしまうとシンプルだが、文字を認識して数式を読み取って、高速で計算し、答えをかえしてくれる、というのは非常にレベルの高い技術がその背後にあると考えられる。

√(ルート)などを含めて非常に難しい計算をぱっとしてくれて、感動ものである。

一つだけ問題があるとすれば、私自身がそんなに難しい数式を知らないことか。

このアプリにであったことで、思わずちょっとこみいった数学の数式でも勉強しようかな?などと思ってしまった。
三角関数とか、どんなものだったっけな・・・

来年は先日のiPhoneで英語を学ぶに続いて、iPhoneで数学を学ぶ、というのもやってみようかな。。。

MyScript Calculator – Vision Objects

【Follow me! on Twitter】
goodiphoneapp・・・iphoneアプリの関連の更新情報をTweetしてます。よろしければフォローしてください!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBusinessReminderをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です