ローカルスコープ(Localscope) 超便利な位置情報検索のまとめアプリ

投稿者: | 2012年10月22日


 

Foursquareの記事を書こうとしていてたまたま見つけたこのローカルスコープローカルスコープ - CynapseLocalscope)というアプリ、今まで使ってきた位置情報系のアプリでは一番かもしれない。使いようによっては大きな可能性を感じたので、今回取り上げてみる。

アプリの主要な内容としては、位置情報を使って、google+やFoursquare、Facebook、Wikipedia、Twitter等で簡単に現在地からの最寄りのおすすめの場所を検索できるというもの。

ローカルスコープ2

TOPはこんなページ。”発見”は位置情報から、ソーシャルメディアに掲載されているものをランダムに表示し、新しい発見を促す、”検索”はこちらも位置情報から、特定の内容を検索する、という分け方の様子。



ローカルスコープ

Facebookで近くの図書館を検索した図。Foursquareなど他のサービスを選んでも同種の一覧が表示される。



地図

右上の目のマークを押すと、地図表示や各張現実表示にも対応



ローカルスコープ4

様々なソーシャルサービスに対応。ソーシャルサービス毎に使う、使わないを設定できる。



例えば、図書館であれば、上記のようなソーシャルサービスに出てくるものが現在の位置情報からの距離で一覧になって簡単に出てくる。しかも例えば、Foursquareであればどのくらい自分の友人がチェックインしているか、とか、Facebookであれば、どの位いいね!されたか、なんていうことも簡単に出てくるようになっている。

ローカルスコープ3

リストをスワイプして地図を起動したり、するといったことも可能。更にリストをクリックすると、下のような詳細情報ページになる。



ローカルスコープ詳細ページ

詳細ページ。リンクやナビゲーション等に通じている。



地域情報にソーシャル情報を付け加えて、検索結果として得ることができるので、よりリッチな情報を得ることができるようになっているし、地図や電話等との連携機能も非常に充実しているので便利。どんどん使い倒す定番アプリになりそう。

※現在Faceboookだけ特別な作業をしないとうまく使えなくなっているとのこと。

具体的には、Facebookをパソコンのブラウザーで開き、左カラムにある「アプリセンター」をクリックし、そこでLocalscopeのアプリを起動する。そして「携帯に送信する」ボタンを押す。その後をローカルスコープのアプリを開いて「Facebookと連携する」というボタンをタップする。

Facebook

Facebookについてはパソコンから設定が必要。





【更新情報】

3.1 20130103  無料化!

★新しいGoogleマップアプリと統合

Googleマップアプリと連携

Googleマップアプリと連携してくれて更に便利に



★DensoのNavibridgeと統合して、JVC/Kenwood製の車内GPSレシーバーにロケーションを送ることが可能

★道を曲がるごとに進路を教えてくれる、Gokivo GPS Navigator と Geobyte Navigation UK & Irelandと統合

 

3.0.1 20121027

★Facebookに接続出来なかった承認に関する問題修正

★ロケーション近くのジオタグリマインダーが苗字で検索可能に

★3GS対応の拡張現実を修正

3.0

★iOSリマインダ-と双方向統合

★新規ソース-Factualを追加

★iOS6対応

★拡張現実改善

【こちらの記事もよろしくお願いします!】

GoogleマップのiPhoneアプリはやはり便利だった。 20121217

WizMap 精度高く周辺情報が取得可能な凄い位置情報アプリ 無料 20121029

ロケスマ  位置情報サービスの決定版が登場 20120320

CrowdSpottr  Facebookでつながっている人が登録しているイベント情報を一覧表示する便利アプリ 20121012

【Follow me! on Twitter】
goodiphoneapp・・・iphoneアプリの関連の更新情報をTweetしてます。よろしければフォローしてください!

Related Posts with Thumbnails

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBusinessReminderをフォローしよう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です