来年の手帳は能率ダイアリー(B6 6251)に決定。

投稿者: | 2011年12月31日

当ブログで細々毎年の恒例となっている来年の手帳を何にする?というテーマですが、数年前のfILOFAXのシステム手帳から、昨年は、MARK’SのDaily Planner ”EDIT” 2011。そして今年は、能率手帳の流儀という本を読んだから、でもないのですが、シンプルに能率ダイアリーに、ということにしました。

能率ダイアリー

能率ダイアリー2

Daily Planner ”EDIT”は書けるボリュームや使い勝手、手触りとも結構気に入っていたのですが、能率手帳への変更はやはり自分の今のライフスタイルを十分に考えて決めました(高橋のフェルテシリーズや生産性手帳、産能大が出している手帳等々にも心惹かれたのですが、、、)。

 

・仕事の関係で普段オンラインのスケジューラーを2つ利用しており、どうしても手帳に書ける量に限りがあること(特に今年は、Daily Planner ”EDIT”の能力を十分に活かすことができなかったな、、という思いがありました。)

・普段レノボのThinkPadのA4ノートPCを持ち運んでいるためできるだけかばんを軽くしたかったこと、この2つが大きかったです。

 

まあ、もう少し言い訳的に書くと、普段の生活をもう少しシンプルにしたい、そのために手帳にのべつ幕なしに書くような使い方をちょっと改めたい、ということもあります。

 

来年は是非この能率手帳を活用しつつ、時間と情報活用のレベルを上げたい、と思っている次第です。

使用感はまたレポートするように致します。

【1月16日追記】

本日やっと今年の目標を手帳に書くという、非常に大切な作業を終えることができました。で、それを

書いていて思ったのですが、やはり、能率手帳は書きやすいな・・・というのが実感。裏に影響することも

ないし、、、。今のところ快適に使えています。今年は是非フル活用したいものです。

 


【送料無料】6251 能率ダイアリーB6(黒)

【送料無料】6251 能率ダイアリーB6(黒)
価格:1,449円(税込、送料別)


【関連記事】
手帳は高橋+ あの人気手帳のiPhoneアプリ版第二弾 20110929

i手帳 Lite 画像や音や顔文字とかいったモノを総動員して記録できるiPhone手帳アプリ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBusinessReminderをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です