超微音カメラ  ほとんどシャッター音無しで撮影可能なあの微音カメラがさらにパワーアップ!

投稿者: | 2011年7月3日

この超微音カメラ超微音カメラ - Listener Amusementは、あの微音カメラの亜流版、開発段階で、微音カメラには搭載しなかった各種機能を埋め込んだ兄弟分のようだ。

20110703-102148.jpg

開発者によると、

●微音カメラに比べて良いところ

ズームが付いている

マナーモードでも撮影できる

起動が若干早い(気がする)

今後のバージョンアップはこの微音カメラがメイン

iOS5に対応している

一応英語に対応している

 

●微音カメラに劣るところ
微音モードが非搭載

若干メモリーを食う

とのこと。

微音モードというのが、どんなものかよく理解できていなかったので、微音カメラのApp Storeの解説を見たところ、ボリューム調整なしで、音量が0.00か0.01になる機能だとのこと(0.00の場合撮影出来ないはずなので、ボリュームを一つあげることになると思われるが。)。今回は、そこが実装できていないとのこと。

個人的には微音モードがなくても、ズームができて起動が早い超微音カメラの方が使えそうな気がしてきた。

いずれにせよ、シャッター音があまりしないのは有難い機能であることは間違いない。もちろんマナーを守って使うことが前提だが。。。

(20120428補足)ソーシャルメディアへの投稿機能などもかなり充実して、高画質モードやPROモードと合わせて非常に使いやすい印象。超微音カメラも進化しているなー



【更新情報】
3.4.0 2013年2月27日
起動スピードの向上
iPhone5 iPod touch5に対応
iOS6に最適化
起動中のパフォーマンス向上

3.3.1
iOS6で撮影保存の許可が無い時にメッセージを表示

3.3.0  2012年09月27日
iPhone5のディスプレイに対応
iOS6に対応

3.1.0 2012年5月9日
ホワイトバランスのロック/アンロック機能搭載

3.0.0 2012年04月11日
有料版と同システムのPROモードを搭載。
(フォーカス/露出を別々に設定可能)

設定(右下ボタン)>PROモード[ON]で使用可能

超微音カメラ PRPモード

■フォーカス(青枠) ◎露出(黄枠)

2.0.0 2012年03月22日
画面タップによるフォーカスと露出に対応

露出とフォーカス



iPad3で高画質モード(1920*1080 )

1.1.3 2011年09月06日
起動時間を若干スピードアップ
起動中のメモリー負担を軽減

1.1.1 2011年8月22日
起動時の細かなバグ修正
撮影背景色のスライダー使用時に時々起こるアプリ強制終了のバグを修正
アプリ紹介追加(微音セピア-無料)

【こちらの記事も是非読んでね】
忍者カメラを使えば、 無音で写真と動画を人に気付かれずに撮ることができる 20130220
→新たに超微音カメラの対抗馬が登場した印象

マナーカメラFREE-静音(+動映像) – 静音・起動速度早の優れものアプリ 20120503

FastCamera ものすごい勢いで写真が撮れる、連写カメラアプリ 20120314

フル解像度静音連写カメラを使ってみた 20110722

QuickPix グッドタイミングを狙い撃ちできるカメラアプリ 20110616


【Follow! me】

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBusinessReminderをフォローしよう!