あらためてシュフー、タウンマーケットの2大チラシアプリを改めて眺めてみた

投稿者: | 2011年2月22日

このサイトのアクセス解析を見ていると

チラシアプリの紹介のページ(近所の店舗のチラシを閲覧できるiPhoneアプリ2選)がとても読まれている。

なぜ人気なんだろう?と考える中で久しぶりにシュフーシュフーチラシアプリ - TOPPAN PRINTING CO.,LTD.を見てみた。

オリンピックや家電のコジマ、ジャスコといった定番に加えて、イオンのネットスーパーやツタヤのチラシなども入っていて結構充実した印象。

一方対照的にタウンマーケットチラシ検索 by タウンマーケット - リクルートは少し元気がないかなー。やっぱり紙のチラシをやめるせいかもしれない。

以前のエントリーでチラシサイト”二選”と書いたけども、この頃はシュフーが優勢ということになるのかな。

タウンマーケットのアプローチが斬新で意外とチラシを読んでいたのでちょっと寂しい気もする。

それにしてもこの頃改めて紙のチラシよりもこうしたもののほうが検索性が高くて便利な面があるな、と思っている。

あとはやはり印刷と言う事自体の経済性やエコかどうか、といったこともあるのかもしれない。

まあこれは会社で資料のコピーをとってたら、親しい方にコピーばかりしていてエコじゃないなと言われたこともあっての発言だけど。

ちょっと前から、断捨離ということで(参考:たった一分で人生が変わる片づけの習慣 小松易著を読む)物のかたづけみたいなことを考えてると、やっぱりチラシは結構処分が大変だなーと考えてしまう。

日経も電子版のみでもいい のかもしれないなぁなどと思ってることもあるので。

そういった意味てシュフーはますます価値が出てきそうな印象。チラシの電子化、流れが止まらないように期待しております。

そういえば、ヤフーが凸版と組んでYahoo!チラシというのをやってるけど、こういうのが、充実化して目下強化中の地域戦略の中に
うまく組み込まれてくると、使い勝手が良さそう。また、Google Placeなんかでもこういうチラシ情報を扱ってっくれると、かなり便利なのだが・・・



【追記】

シュフ―チラシアプリ更新情報

2.0.0 2011年04月04日

チラシを「エリア」と「店名」から検索できる機能を新たに追加、さらに検索結果をカテゴリで、絞り込むことができるようになった、とのこと。

これとは全然関係ないけど、大丸ピーコックが掲載されるようになった。。。家の近くにあるので、便利だな。

2.0.2 20110429

・クーポンへのリンクを追加

 

 

 

 

タウンマーケット更新情報

バージョン2.0.3 20110629

タウンマーケットから”チラシ部”に名称変更

チラシ部!

2.1.2 2012年02月04日

・チラシ画像が存在しなかった場合に起こるエラーに対処

・店舗の情報を拡張

・履歴画面の挙動を修正

【関連記事】

イトーヨーカドーのチラシアプリが出た 201210412

オリコミーオ! 紙の新聞をとっていない人に嬉しいチラシ活用サイト 20111002

Spoon! 飲食店の美味しいメニューベースのグルメ写真の共有サイト 20110603

久しぶりにリクルートの”タウンマーケット”について書いてみる。20100822

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBusinessReminderをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です