New York Times ネット広告収入増もあり、黒字化

投稿者: | 2010年4月24日

G20で世界経済の回復が言及されるなど、日米ともに景気のいい話も少しづつ出て来ているなーと感じる今日この頃だが、


昨日・今日とネットで話題になっているのが、このNew York Timesの黒字転換の話

主としてネット広告の伸びに助けられて広告収入全体の売上は前年同期比でわずか6%のダウンにとどまった。

その他注目すべき点は、ネット広告の占める割合が、全広告収入の4分の1以上となったことだ。2010年第1四半期のネット広告のシェアは26%で、前年同期の20%から6ポイント上昇した。2009年第4四半期は、23.5%だった。

引用元: New York Times踏みとどまる―Q1は黒字、ネット広告が全収入の26%に.(TechCrunch Japan

New York Times

右上に出てくる航空会社のバナーの右側部分は日本語表示になっている。
こういう技術をいち早く取り込んでいることも黒字化の原因なんだろう・・・




記事によれば、黒字になるとともに、ネット広告費の収益に占めるシェアが全体の4分の1になったとのこと。



Twitterでいろんなつぶやきを見てると、ネットだけが伸びている以上に、他の媒体が落ち込んでいるということでは?というようなものもあって、その通りのところもあるのだろうけど、やはり電子化の流れが進んできている証拠なのだろう。



先日日経の電子版の話もしたけれども、こうした動きをみた日経以外の日本の新聞社が、どんな動きをとってくるのかが見物だと思う。


おそらく、抜け駆けしてでも日経についていこうという会社もでてくるのではないかと予想するのだが、、、





最後のこの文章も気になるところ。

New York Timesはコンテンツの一部を来年から有料化する計画だ。

リンクを辿ってゆくと、

offer users free access to an unspecified set number of articles per month and then charge users once they exceed that number.

( http://techcrunch.com/2010/01/20/new-york-times-metered-model-2011/#ixzz0lzb5heME

In addition, the company says, it will also provide the “necessary flexibility to keep an appropriate ratio between free and paid content and stay connected to a search-driven Web”.

Read more: http://techcrunch.com/2010/01/20/new-york-times-metered-model-2011/#ixzz0lzbPnHcr


※それにしても、TechRunchはサイトから引用しようとして、コピペすると、自動的に引用記事へのリンクまでコピペされてしまうんだな・・・すごい。

とあった。有料部分と無料部分とのバランスを取り、検索エンジンとのつながりも保ったままにしておく移行だとのこと。やはりこういうやり方が主流になっていくんだろうな。。。



ここしばらくのNew York Timesの試みは、新聞社の今後を占う上での試金石になりそうな予感がする。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBusinessReminderをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です