「しゃべらない」営業の技術という本を発見

投稿者: | 2010年3月21日



今日本屋さんで、この本を発見。



「しゃべらない」営業の技術 (PHPビジネス新書)
「しゃべらない」営業の技術 (PHPビジネス新書)
おすすめ平均 starsサイレントセールスの集大成
starsこれからの時代はこの営業法が効きます
starsしゃべりすぎる営業の人にもおススメの本
stars考え抜かれた素晴らしい手法!
stars営業マン必須の本!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



実は昔から自分のことを、「しゃべらない営業」です、と言ってきたのですが、”しゃべれない”と”しゃべらない”ではだいぶ違うとは思うのですが、もともと言いたかったことはこういうことなので、同じようなことを考えている人がいるもんだな―と思わず手に取ってしまいました。



詳細までは読みこめて無いのですが、しゃべらずにお客さんの言葉を聞き出すことに注力する、しゃべらなくてもいいように十分に読んでもらうための資料を用意する、そんな内容だと推測できます。


他の方のブログを見てると、”沈黙を恐れないこと”などが印象に残った、などということも書いてありましたが、これもなんとなく日々の営業活動で感じていること。沈黙を置くことで、お客さんにより深く考えてもらうことができる、といったことはよくありますね。。。しゃべるのが営業だと考えている人には、沈黙が怖いということがあるのですが。。。




営業の「神話」=営業トークがすべて というのを覆してくれそうな本。ちょっと注目してます。




目次(Amazon.co.jpより)
序章 時代は「しゃべらない営業」を求めている
第1章 「しゃべらない」アプローチが顧客の心を開く
第2章 「セールストーク」はもういらない!
第3章 しゃべる代わりに「見せるだけ」!
第4章 人と会わなくても営業はできる!
第5章 「しゃべらない営業」がこれからの主流になる!




【関連おすすめ記事】
俺が学んできた最強の”営業本”8冊 20120429

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBusinessReminderをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です