メモ:リアルな広告とバーチャルな広告

投稿者: | 2009年1月7日

こういう言い方があるか分からないけど、ネット広告と新聞・チラシ・交通広告の違いとしてリアルな広告かバーチャルな(電子情報の)広告かという視点はあるかと思った(テレビは横においておくとして。)。


あと、消費者アテンションを獲得するための有力な方法として、新しい広告の手法や見せ方をする、ということがあると思うが、今交通広告が脚光を浴びている理由として、まだ広告手法が未開発である部分が大きいのではないかと思った。そう考えると、新聞なんかは広告手法が開発され尽くしてしまっているので、消費者に飽きられてしまっているのもしれない。ゴーディンの紫の牛を読みながら、そんなことを考えた。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBusinessReminderをフォローしよう!

メモ:リアルな広告とバーチャルな広告」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です