MarkeZine Day 2008 アイレップ渡辺さんの講演が興味深かった件

投稿者: | 2008年9月17日

金曜日に行われたMarkeZine Day 2008について、少しづつブログ等での書き込みがでてきておりますが、

その中でも今日注目したのが、以下のCNETの記事。



検索エンジンでの「見つけやすさ」指標で見る業界別SEOトレンド

公開日時: 2008/09/12 16:36 著者: 渡辺隆広




講演(検索エンジンマーケティング 最新事情 2009)

の内容について補足説明されており、非常に参考になります。





アイレップの方は良く、検索結果でのブランディングということをおっしゃいますが、

この記事を読んで、検索でのブランディングの理解が少し進みました。



ある意味で、”自然検索によるリーチ率”はコンビニの地域カバー率のようなものとも言えそうですね。



カバー率が高い方が安心感があるということが言えるのではと。

安心感というものもブランドの醸成要素の一つですしね、、、





それにしてもこういう統計資料はかなり参考になりますね。





関連エントリー:MarkeZine Day 2008に行ってきました


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBusinessReminderをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です