PR:インテル高性能CPU搭載東芝ノートPCのCMコンテストがYouTubeで開催中!

投稿者: | 2008年8月10日

インテル® Centrino®プロセッサー・テクノロジー搭載dynabook SS RXとインテル® Core™2Duoプロセッサー搭載dynabook TXのCMコンテスト
CGMアワード』が8/8からYouTubeで開催中とのこと(主催:CGMアワード実行委員会 協賛:(株)東芝、インテル(株))。



※そういえば、この頃YouTubeにはこういうコンテストを実施できる機能が追加されたらしいですね。

審査委員長に品川庄司の品川祐を迎えるなど、かなり本格的。

優秀作品の制作者には審査委員長品川祐の審査員賞や、

ユーザー投票によるユーザー大賞などという形で、豪華賞品が

もらえるのだそうだ。



審査委員長 品川賞:賞金10万円+dynabook TX

あなたが選ぶユーザ大賞:dynabook SS RX



また、投票をしたユーザーにも1名にdynabook TXがあたるとのことで、

さっそくノミネート動画
を見てみた。






9つある作品を一通り見てみたが、結構どれも洗練されていて、

レベルが高いと感じた(というか、どれもそれなりに楽しめた。)。



甲乙つけがたいと思ったが、中でも一番いいと思ったのは、はじめてのおつかい

という作品。



小さな女の子が、親に頼まれたのだろうか、今回のdynabook SS RXのスペックが

書いてある書類が入っている封筒を持って、お使いに出かける。



その途中、見知らぬ大人に、封筒の中身について尋ねられるのだが、



その中身(dynabook SS RXの素晴らしいスペック※)について頭に思い浮かべながらも、

その見知らぬ大人には言うことができない、と頭の中であれこれ思いを巡らすという図。



※dynabook SS RXの素晴らしいスペック

・世界初の大容量128ギガバイトフラッシュメモリードライブ搭載

・世界初 12.1型ワイド半透過型LEDバックライト液晶

・世界初 薄さ約7mmのDVDスーパーマルチドライブ内臓

・世界最軽量

・世界最長バッテリ駆動

・インテル® Centrino®プロセッサー・テクノロジー搭載


同様なパターンはどこかで見たことがあるような気がしないでもないが、

出来としては非常に素晴らしいと思う。





やはり小さい女の子が、今回のようにかわいらしいしぐさで登場したら、

目が惹かれるのは道理だろう。そして構成上、一番シンプルに中心となる

機能が伝わってきたのがこの動画だった。



CMのクオリティとしても十分地上波に流せるのでは?と思った。


それにしてもこのdynabook SS RX、かなりの高性能のようだ。今後注目してゆきたいと

思う。



 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBusinessReminderをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です