売り上げ1億円を引き寄せる感謝の法則 成田直人著を読んで 販売のプロの力とは?

投稿者: | 2008年8月6日

本が好き!プロジェクトで献本いただいた同書、



売り上げ1億円を引き寄せる感謝の法則 成田直人著を読んでみました。







売上1億円を引き寄せる感謝の法則


  • ライブドアパブリッシング
  • 1575円
Amazonで購入


書評
/ビジネス









【目次】(Amazon.co.jpより)

第1章…売上1億円はだれでも必ず達成できる!

「売上1億円達成!」のイメージを明確にする/数字で具体化してみよう



第2章・・・本当に売ると決める!

「できるからやる」のではなく、「やるからできる」/最初の壁の乗り越え方/やり続けるための仕組みをつくる



第3章・・・売れない自分を受け入れる

売れない理由は無限にある/商品知識が足りない!?/お客様の気持ちがわからない!?/プレッシャーに弱い!?



第4章・・・商品を売ろうとしてはいけない

共感する/尽くす/安心感を与える/信頼関係を築く/成田流接客完全マニュアル



第5章・・・感謝の連鎖が売上を爆発させる

お客様への感謝/仕事仲間への感謝/家族への感謝







著者は、大学卒業後、内定を蹴ってフリーターを選び、

パソコン販売店のアルバイト販売員として年間個人売り上げ1億円という

目標を掲げ、実際それを達成したという販売のプロフェッショナルです。





同書は、その販売のプロフェッショナルが、いかにして年間個人売り上げ1億円

を達成したかという奇跡と、それに関連しての著者の哲学のようなものが、語られています。





個人的に線を引いた部分は例えば、こういった部分



私が、ある時期から安定した売り上げを立てられるようになったのは、

「売れない理由」を導き出し、徹底して「改善」し続けた結果です。 

p94



→尊敬する営業のプロ「私はいかにして販売外交に成功したか」で

 フランク・ベドガーも語っていました。セールスの記録をとり、改善をし続けることが

 たいせつなんですよね。。。





・・・自社の製品に対する価格の不安。是非取り除いてみてください。・・・・・・

「価格が高いか、安いかはだれが決めるもの?」  答えは、「お客様」ですね。

p122



→これもすごーく納得できました。セールスでは先入観を持っていると、失敗することが

往々にしてある、というのは実感しています。注意深くお客様のニーズを探る、というのが

重要なんですよね。




いずれも非常に大切な事項ですよね。。。







特に、第四章の接客の部分は、プロ店員がどんな視点でお客様に接しているのか、

具体的な事例が出てきており、私も営業マンをやっている関係上、その繊細さに非常に心打たれ、参考になりました。私も営業現場で、このぐらいの繊細さを持ちながらクライアントに当たりたいと思った次第です。



明日から、負けないように販売力を高めてゆきたいと思います!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBusinessReminderをフォローしよう!

売り上げ1億円を引き寄せる感謝の法則 成田直人著を読んで 販売のプロの力とは?」への1件のフィードバック

  1. みかん星人の幻覚

    『売上1億円を引き寄せる感謝の法則』 by 成田直人

    ここのところ読んでいるのは「ビジネス書」が多い。『本が好き!』プロジェクトでもそ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です