幸せにプチリタイアするための手帳術 石井貴士著を読む

投稿者: | 2008年7月20日

貴重な3連休を如何お過ごしですか?

私は東京と神奈川の境にある実家で、いい休みを満喫してます。

娘のためにプールなんて出したりしてみたり。



近所の子供たちはびしょびしょになりながら、大きな声をあげながら、はしゃいでいます。

なんか夏という感じです。こういう休み、悪くないですよね。

さて、今年の一つのテーマとしている手帳や手帳術の研究の一貫として、

幸せにプチリタイアするための手帳術 石井貴士著という本を読んでみました。



何もしないで月50万円! 幸せにプチリタイヤするための手帳術~シンクロニシティが起きれば、最短距離で成功できる!~

何もしないで月50万円! 幸せにプチリタイヤするための手帳術~シンクロニシティが起きれば、最短距離で成功できる!~
石井 貴士



ゴマブックス 2005-07-15

売り上げランキング : 151054



Amazonで詳しく見る
by G-Tools


著名な情報起業家による、夢をかなえるための手帳術の本です。著者はテレビやラジオのアナウンサーを辞め独立、情報起業で自分の夢をかなえた方です。

石井さんの手帳術の主題はシンクロニシティ。このシンクロニシティとは有名な心理学者ユングが作った言葉で、言うなれば偶然の一致のことです。

著者はこのシンクロニシティに遭遇するための方法として、手帳に毎日目標を書き込むことの効用を説いています。

「目的意識を持って毎日生きるということは、その目的に関連したシンクロニシティに、気づきやすくなること」(p53)だとのことです。

この本の後半は具体的にどう手帳を作るか、目標をいかに明確化するか、そんな話になっています。

情報起業家の方の本としては意外とオーソドックスで、毎日目標を書くことの効用の話も気をてらったものではなく、納得がいきました。

早速取り入れてゆきたいと思います。



一緒にこちらもぜひどうぞ!
手帳交代:今年の手帳は薄いのが嬉しい高橋書店リベルデュオ1に


【Follow! me】



 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBusinessReminderをフォローしよう!

幸せにプチリタイアするための手帳術 石井貴士著を読む」への1件のフィードバック

  1. 石井貴士

    1 ■ありがとうございます。
    本をお読みいただき、ありがとうございます。
    情報起業家ではないのですが・・・(笑)
    オフィシャルブログも、よろしくお願いいたします。
    http://ameblo.jp/ishiitakashi/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です