知花くららさんと学ぶ! シティバンク  「ネットバンクにおける資産運用勉強会」に参加

投稿者: | 2008年7月12日

昨日シティバンクさんの 「ネットバンクにおける資産運用勉強会」に参加してきました。



場所は赤坂ガーデンシティのベクトルさんのブロガーラウンジ。

4回目ぐらいになりますが、都会のインテリジェントビルの高層階にあり、

おしゃれなバーのようなかなり洗練されたスペースです。まさしく大人の空間という感じです。





さて、その大人の空間で行われた今回のイベントですが、

大まか3部構成でした。



まず、テレビ東京のニュースモーニングサテライトにも出演している

シティバンク銀行の為替のアナリスト尾河眞樹(おがわまき)さんによる

為替についての基礎講義



次が同じくシティバンク銀行でカスタマーエクスペリエンスとユーザービリティを

担当されているスギモト トシロウさんによるシティバンク銀行のeセービングを中心とした

サービス紹介



最後にゲストの知花くららさんを囲んでのトークショー



以上のような感じでした。






それぞれ簡単に振り返りたいと思います。





まず、尾河さんの講義ですが、



そもそも為替って何?

外貨運用のメリットとは?

外貨預金のしくみ

外国為替市場とは?

主要3通貨の紹介

資源国通貨の紹介

シティバンクの外貨預金がおすすめな理由

シティバンクの関連サービスの説明



以上のような感じでした。


















ある程度為替の知識のある(つもりの)私としては、復習がてら余裕を持って聞くことができましたが、

さすがにテレビに出演されているだけあり、初心者にも非常に分かりやすく説明されているな、

という印象を持ちました。


個人的に参考になったのは、外国為替の取引高を紹介する部分で、なぜロンドン市場の

取り扱い高が多いのか?(正解はロンドン市場が開いている時間が、世界中から取引しやすい時間に

当たっているため。例のグリニッジの標準時刻みたいなものもありますしね。。)といったことや、



資源国通貨の紹介の部分で、豪ドルやニュージーランドドル、カナダドルなどがどういう要因で

上がったり下がったりするのかということでした。



<個人的メモ>

オーストラリアドル

・・・今一番買われている。資源国だけあり、各種の資源商品が買われると、豪ドルも

   買われる傾向にある。



ニュージーランドドル

・・・乳製品が売れると買われやすい(アジア人が欧米化で乳製品を多くとるようになったことなどを考慮)



カナダドル

・・・原油価格が上がると買われやすい。

   また、隣国アメリカの影響を受けやすいという側面





講義の最後で、尾河さんが為替の魅力について語られていて、それも印象的でした。

曰く、「世界中で起こっている出来事が為替に反映する」と。



これは、セミナーの後の懇親会で直接尾河さんに質問させて頂いたのですが、

株式投資に比べて、いろんなファクターが絡み合う為替相場の予測はレベルが高い印象を受けますが、

やはり、世界情勢やそれぞれの通貨の特徴をしっかり勉強していくことで、その変動を予想する精度も上がるだろうとのことでした。


※※ちなみにプレゼンの中で尾河さんも取り上げらていましたが、6/8~8/29まで外貨預金について為替手数料が安くなるといったような、シティバンク 夏のボーナスキャンペーン
というのを実施されているのだそうです。




尾河さんの講義の次は、スギモトさんによるサービス紹介。

主に近頃シティバンクが始めたeセービング
の紹介でした。



(ちなみにスギモトさんは日系アメリカ人の方なのですが、キャリアを川口市役所から始められ、その後デル→クレディ・スイス・ファーストボストン→シティバンクという経歴をお持ちの方とのことでした。いかにもグローバルネットワークのシティバンクのイメージに合う人だな、、、などと思ってしまいました。)



このサービスの主なポイントとして、

以下のようなことが挙げられていました。








・新しい口座管理の形

 →取引明細はPDFでメールで届く



・オンラインで申し込みもスムーズ

 →最短5営業日でバンキングカード発送

 →本人確認書類もWEBアップロードでも可能

・年利0.5%(税引き後0.4%)

 →国内主要金融機関の利率が0.2%であることを考えると2倍以上。



・日本で使える、海外で使える



・カラフルなカード券

→財布の中のブランディングを意識



スギモトさんのお話をお聞きしている間、昔アルバイト先の課長さんが、すごく旅慣れた人で、

シティバンクが世界中でお金を下ろせて手間いらずであることを力説していたのを思い出しました。



確かに日本の既存の金融機関に比べると、かなり手間が省け、しかも金利もいいということで、

開設を検討する余地はありそうです。





スギモトさんの説明をが終わった後、お待ちかねの知花くららさんが

登場し、知花さんを中心に尾河さんとスギモトさんが加わってのトークセッションと

なりました。



















シティバンクユーザーである知花さんはその便利さを語られていました。

国際的な活躍されている方だからこそ、という感じでお聞きしていました。



資産運用等についての話も、よく考えられているようで好感が持てました。

やはり美貌があり、しかも知性のある女性はなかなか輝いて見えますね。



月並みですが、やはりオーラ見たいなものを感じてしまいました。





司会の方に「最後に会場の方にメッセージをお願いします!」と言われて

躊躇しながらも「自分の人生を見据えて、想像しながら、可能性を探りながら

前に進む」と語られていました。なかなかいい言葉ですね。


知花くららさんのトークセッションはこんな感じでお開きとなり、その後

ちょっとした懇親会がありました。同じテーブルのブロガーさんたちといろいろ

話したり、シティバンクの方に質問したり、会場のいい雰囲気を楽しませてもらいました。



こんな感じで、勉強会は終了しましたが、

最後お土産に「入門グローバル分散投資」(シティバンク銀行 個人金融部門著)という本とマウスパットをもらってしまいました。尾河さんも一部執筆されている本のようです。早速読ませてもらいたいと思います。








 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBusinessReminderをフォローしよう!

知花くららさんと学ぶ! シティバンク  「ネットバンクにおける資産運用勉強会」に参加」への1件のフィードバック

  1. マーケティング一年生

    口コミマーケティング体験記:シティバンク

    先日の岡三オンライン証券に引き続き、今回はシティバンクのブロガーイベントに参加してきました。 場所は赤坂の某オフィスビル内のイベントスペース。ここはブロガーイベント専用のようで、同じテーブルになったブロガーの方が、以前ここで別のイベントに参加した、という.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です