きざしの新サービスKittを使ってみた

投稿者: | 2008年6月5日

ブログ解析で有名なKizasiが作った

「自分らしいブログを書けば、知らない自分が

見えてくる」という新サービスKiTT
を早速試してみました。



こういうの、必ず試してしまうんですよね・・・



診断の結果、



■感情の状態

「尊敬の思い」26%

判定ワード 尊敬、力、部下、仕事、人間

「面白く思ってる様子」・・・16%楽しい、面白い、お話し、お話、嬉しい

「感動の様子」・・・12%感銘、感動、改める、読む、本

「感謝の気持ち」・・・11%勤労感謝の日、ビジネスチャンス、感謝、有難い、表す

「その他」・・・35%



話題の属性

「経済」19%

判定ワード 企業、ビジネス、力、日経、経営

「IT」・・・17%動画、ニコニコ、MIXI、インターネット、サービス

「本」・・・16%読書、本、書評、読む、新書

「イベント」・・・6%イベント、主催、参加、盛況、集まる

「その他」・・・42%





うーむこう書いて自分のブログがキレイに書き過ぎているような

気がしてきました。うーんもう少し毒を吐くか・・・



このサービス

上記のような形で使うのではなく、もう少し生産的な方向に

使えたらいいですね。



早速ブログパーツも貼ってみました。Kizasiのサービスだけに

今後どのくらいの精度が出るかが楽しみです。



MyBooだとかブログ関心マップとか、emo、

そういったものと比較も面白そうですね。





 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBusinessReminderをフォローしよう!

きざしの新サービスKittを使ってみた」への1件のフィードバック

  1. kira

    1 ■きっと・・・
    MyBooがしばらくβ版と名乗って提供されていたので、MyBooの研究成果がkittとして正式にリリースされたんじゃないかな~と考えています。
    実際どっちでもほぼ同じ回答でしたから。

    なんにせよ、どちらもかなり正確な分析なので思わず笑ってしまいますね。
    http://kira-ism.seesaa.net/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です