考えるな!人のアイディアを使え!  シンクロニスト 中山マコト著を読む

投稿者: | 2008年1月28日

昨日表題作を読んでみました。

考えるな!人のアイディアを使え!  シンクロニスト 中山マコト著



著者はマーケティングリサーチから始まりコピーライティング等、

広告コンサルティングをされている方です。



タイトルそのままですが、自分の頭でいたずらにこねくり回すのではなく、

市中にあふれているいろんな人のアイディアをいかに拾ってくるか、

その方法を説いている本です。





心に残った一文



p36-37

僕が、何よりも大切にしているのは、「市場を知る!」ということです。

市場の「空気」とか「気分」をつかまえる・・・といった方が適切かもしれません。



この・・・行為のことを、僕は「リサーチ」と呼んでいます。





p50

アイディアは「人の気持ちを表す言葉」の中から生まれてくるものなんです

考えるな!人のアイディアを使え!
考えるな!人のアイディアを使え!
中山 マコト



おすすめ平均
stars考えるな!人のアイディアを使え!



Amazonで詳しく見る
by G-Tools


市中の声、情報誌、ネットなどを使って如何に市場を知るか、

広告の企画を考える際にしっかりと考えておきたい課題ですね、、、、

今日から実践したいと思います。



市場の声を聞く聞き取り調査の方法も参考になりました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBusinessReminderをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です