WBS2.0に参加

投稿者: | 2007年11月19日

仕事を早く切り上げてこの頃よく参加させて頂いているフィードのエバンジェリスト小川さんが

主宰するWBS2.0に参加してきました。





場所はいつもと同じくアップルストア銀座。職場がちょっと遠くなったので、

ちょっと遅くなりましたが、始まって少しの段階でジョインできました。





まず最初、シークレットゲストは三三株式会社
の富岡社長。

三三とは、SNSを語るときによく引き合いに出される”6次の隔たり”からとった名前だそうです。



企業向けの製品で、オンラインで名刺を管理し、名刺の内容の情報共有を

進めるためのものだそうです。








名刺の情報をお互いやり取りすることに若干の抵抗を感じない訳ではないですが、

社内に埋もれている資源の有効活用という意味では、役に立つのかもしれません。




というか、特に私のような営業も必須の人間にとっては、あったら便利なサービスだろうことは

容易に想像できます。





ただ、大企業病でなかなかこういうサービスを導入してくれそうにはないのですが、、、





次は、主宰者の小川さんから、私もいつも重宝して利用させてもらっているMODIPHI

新サービスの説明。



具体的には、デザイン・コンテンツ・サービスで雑多になったようなウェブサイトから、

コンテンツ部分をRSSでうまく抽出するといった、フィードメディア制作サービスを始めるとのことです。



デモを見せてもらいましたが、結構見やすい画像つきのフィードができるようで、

HTMLメルマガに代替するようものになるかもしれませんね。







小川さんの次はZINGA
の大森社長さん。



このZINGAというサービスも上記の三三のサービスと同じく名刺の情報など、

ビジネス上の情報を、セキュリティの問題なく、携帯電話でやり取りするための

ソリューションを提供するサービスのようです。





インデックスやサイボウズなどが出資しているとのこと。





以下ZINGAホームページから抜粋。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

便利とリスクが共存するケータイを安心してビジネスに活用するにはどうしたらいいのか?

先進のビジネスコミュニケーター、Zinga(ジンガ)のビジネスモデルは、そこから始まりました。

セキュリティに対しては、サービス全体をWeb上に置き、都度呼び出して使うシンクライアント化に

よって解決、大切なデータの流出のないセキュアな環境を構築しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



考えてみれば、携帯でのビジネス情報のやりとりは多大なリスクがありますよね。

携帯をビジネスに活用する流れが進む中で、そんなリスクを解消してくれる良いソリューション

サービスのようです。会場ではあまりサービス内容が理解できなかったのですが、

やっと理解できました。







御三方の発表の後は、いつもどおり『京子の部屋』という小川さんと大森社長のトークセッションに。



・iPhoneをどう評価する?



・来年のモバイルインターネットの展望



・起業家として一番大切なことは?



など、いろんな質問が投げかけられ、それに答えるという形式でしたが、

いろんな話が聞けて、かなり面白かったです。









特にAppleのiphoneやGoogleのAndoroidをはじめとした携帯業界の動きや、

PCと携帯の融合の話(小川さんの言われるように携帯が発達して、

PCに代替する部分が多くなるのだろうと個人的には予測しております。)、

大森社長による小話などが面白かったです。



大森社長の話は、プレゼンテーションの時より数倍いい、と思いました。





さすがにインデックスの関連会社の社長さんだけあって携帯業界の状況に詳しいと

感心しました(例えば、2011年には、携帯電話の第四世代に入り、100Megaで通信

できるようになると言われているなど)。





あと、起業家にとって大切なものは?、という話も良かったです。





小川さんの「足りない部分を頭で形作ってみる想像力が大事」「言ったもん勝ち」という

言葉は、かなり心に響きました。







以上他にもいろいろ書くことあるのですがこの辺で。

得ることが多いイベントでした。





私のサイトもよろしくお願いします。



ネットビジネス情報源 Worklabo

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBusinessReminderをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です