WBS2.0 ゲスト:フィードパス後藤CTO に参加してきました

投稿者: | 2007年10月19日

仕事帰り、結構出席率の高いイベントWBS2.0に行ってきました。

場所は今回もアップルストア銀座でした。





仕事の就業時間の関係でちょっと遅くなって到着したのですが、

既にいつもどおりのシークレットゲストのスピーチのパートになっていました。





ゲストはグランドデザイン&カンパニーというモバイルのマーケティングソリューション

を売り物にしている会社の社長さん?でした。










この会社ですが、@stylistという美容室支援サイトやコスメテスターという中小化粧品メーカーを

クライアントとする化粧品サイトなど、モバイルで12のサイトを運営しているのだそうです。





今回は特にコスメテスターについての説明に時間が割かれておりました。



このサイトは、直接化粧品サイトの利用ユーザーに化粧品を売ることもしているのですが、

どちらかというと、ユーザーの嗜好やサイト上での行動履歴などの各種情報を取得して、

それをネット上だけでなく、店舗などのリアルなところにも生かす、ということをやっているのだそうです。





このコスメテスターだけではなく、そのほかのサイトでも同種の活動をしているとのことでした。





先日のエントリーでも書いたのですが、例えば世の中のすべての情報をウェブ上に

リスティングすることに闘志を燃やしているGoogleによるモバイル参入だとか、

携帯電話各社でモバイル行動ターゲティングが始まるだとか、そんな話が出てきており、

モバイルを使っての行動履歴分析というのは、非常に今後アツくなると思われ、

そういう意味ではこの会社のやっていることもかなり時流に沿っていることなんだろうな・・・と思いました。





続いて小川さんによる、手がけていらっしゃるRSS事業についての話。



自らの事業を”Feed Media Agency”と位置づけ、主にメディア・ソリューション・プロダクトの

3つの分野で事業拡大を目指す、ということでした。



まずはソリューションで利益を出し、将来的にはメディアに力を入れていく予\定だとのことでした。


メディアとしては、現在インプレス、エル・カミノ・リアルとInternet MagazineをリッチなFeedで流す、

という取り組みに着手しており、将来的にはコマース分野にまで進出したいとのことでした。









その中でRSSリーダーModiphiの近況の説明もありました。








・すでに一日25000ぐらいのFeedエントリーがある

・前文検索ができる。日本ではGoogleリーダーとModiphiぐらいにしかついてない

・ちかじか生成したFeed毎に効果測定可能\に



といった趣旨でした。



実は毎回この会に参加させてもらいながら、やっとこのごろModiphiを

使い始めたのですが、これはとっても便利。必須のツールとなりそうな予感がしております。

RSSライターというものについては、今まで使ったことがなかったので、ぜひこのModiphiを

有効利用したいと考えております。






小川さんの説明の次は、フィードパスの後藤CTOの話。



主に、巷で話題の”Enterprise2.0”について、特にその中心的な概念であるSaasとは何か?から、

フィードパスはそれについてどんな活動をしているか、そんな話でした。





私はSaas(Software as a service)については、なんとなく聞きかじっていたのですが、

企業内の情報システムを外部にアウトソ\ースする、という中で出てきた概念であるということなど、

大まかに理解することができて勉強になりました。





お話の中で、フィードパスが扱うSaasとしてFeedpath Zebraというサービスが紹介されましたが、

これは先日アメリカのYahoo!買収したZimbraから日本での事業権を受けて

運営しているサービスだとのこと。



まさにタイムリーな話題でした。



日本では、フィードパスが事業をする権利を持っているということなので、

Yahoo!との関係が今後どうなるのか、なかなか興味深いところですね、、、





今回は主にそのFeedpath Zebraのデモを見せてもらうことができました。















感想としては、非常に操作性がよくて、処理速度も速くて、いい感じでした。



また、”ジグレット”を使っての操作などはマイクロソ\フトのシルバーライトで見たのと

同じような印象を受けました。





後藤さんは非常に落ち着いていて、たんたんと、シンプルにプレゼンをされていて、

逆に印象に残りました。





後藤さんのプレゼンの後は、祐川さんが司会の「京子の部屋」という小川さん・後藤さんに

よるトークセッションに。Web2.0についてだとかEnterprize2.0など等について興味深い話が聞けました。





毎回そうですが、小川さんの話が結構\脱線していて、それがまた人となりがわかって

面白かったです(今日は36000円したジーンズが3回履いただけで敗れた、とか、

「生物と無生物の間」という本が面白い、そんなことを話させていました。)。


後藤さんが「今気になることは何か」と質問されて、Facebookと答え、

Facebookのオフィスを訪れた感想を述べられているたのも印象的でした。





そんなこんなで今回もお開きとなりました。



※会の後、アップルストアの1階でiPod Touchに初めて触れてみました。

 なんとなく見てみるつもりだけだったんですが、見ているうちに少しばかり興奮してしまいました。





 感想としては「すごい」の一言。すごく薄くて、壊れないかの心配はありますが、

とにかくその操作性と言ったら、、、iPhoneはまだ見たことがないけど、ほんとに

アップルはすごいものをつくりますね、、、ただただ関心してしまいました。





今日はこの辺で。

●キーワード:WBS2.0 小川浩 フィードパス 後藤

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBusinessReminderをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です