AMNブログイベントvol.5 「ブログとコンピュータ」に参加してきました

投稿者: | 2007年9月17日

先週の金曜日、AMN(アジャイル・メディア・ネットワーク)ブログイベントvol.5 「ブログとコンピュータ

に参加してきました。





場所は前々回と同じく、赤坂見附駅から数分の所にある赤坂ガーデンシティのベクトルさんのブロガーラウンジ。



会場はビルの上層階だったので、開発が進む赤坂や、

六本木周辺の景色が一望でき、夜景が非常に素晴らしかったです。







さて、前回同様今回もパネル討論と、参加者によるグループワークと

その発表というタイムスケジュールでした。



パネル討論は、以下のお二人がパネラー。



ブログ”Going My Way”のkengoさん

同イベントのスポンサーで、インテルのマーケティング担当本部長をされている江田さん



いつもどおりAMNの徳力さんの司会で進行しました。





左から司会の徳力さん、kengoさん、江田さん




kengoさんからは、ブログGoing My Wayの紹介、普段のPCの利用スタイルなどの話がありました。



・一日必ず一回書いている 何にも書くことが無い日用にあらかじめネタ帳を用意しておくので、
書くのに困ることは無い。

・パソコンはコミュニケーションツールとして使っている。



そんな話をされていたと思います。



※途中kengoさんのデスクがスライドに映されていたのですが、

パソコンンが3台あり、PDAがあり、Google Earthをうまく動かすための

ツールがあったり、Skypeにも対応している電話機があったりと、

そのGeekぶりに会場からどよめきが起こっていました。







kengoさんのデスク


技術者的な方が多かったこともあり、そういうところでのこだわり

みたいなものを大切にされている方も多いんでしょうね・・・。







一方で江田さんからは、ここ数年、インテルがインターネット重視の

スタンスに変わってきている事や日本市場の動向(インターネットの

活用が進んでいる、海外より動画に対する取り組みが進んでいる)などの話がありました。





その後話は、インテルの歴史へと進みました。



インテルという会社は、文系マーケッターの私としては、パソコンの心臓部のCPUを作っていて、インテルインサイドのCMで各パソコンメーカーと

うまくタイアッププロモーションをしている会社、といった程度の知識しかなかったのですが、



会社がもうすぐ40年を迎えること、昔はメモリーの会社からはじまったが、

80年代にメモリー生産からは撤退してしまったこと、などふむふむという感じでした。








cpuの歴史についてのスライド





CPUに使われるウエハー これだけで都心に新築一戸建て
が建つのだそうです。持ちながらビビリ入りました。



また、「今後の会社としての方向性は?」という問いかけに対しては、



・今後もCPUの処理速度をあげていく方向性

・消費電力をおさえるなどの機能性アップ

・基盤であるインテルアーキテクチャーを他の家電にも応用していく



といった回答がありました。



今後とも我々のPC・モバイルライフを快適にするためにカギを握る

会社であることは間違いなさそうですね・・・







その後話はUMPC(Ultra Mobile PC)という次世代型のモバイル端末の話となりました。



この端末ですが、CPUのチップがかなり小さいこと・省電力、など次世代型のモバイルPC端末で、
持ち運び環境の中でも妥協のないインターネット環境を、ということで開発されたものだそうです。



ここまで来ると、PCとはいえ、テレビになったり・カーナビになったりと、

かなり多機能なものになってくるようです。



実際手にとってみましたが、正直電子手帳と言っても通じるぐらいの大きさでした。





私のケータイと比較してみました。



やはり、ケータイよりはモバイル環境でのWEBが使いやすいだろうという

印象は持ちました。





さて、そうこうしているうちに参加者によるグループワークに突入。

近くに座っていた5人ぐらいのチームで、インテルに作ってもらいたい、

次世代PC、というお題のもと、あれこれアイデアを出し合う、という形式でした。



私はお知り合いの方数人と、もうお一方、といった感じのグループに所属

していました。



いつもどおり、それぞれの方から素晴らしいアイデアが出されて、

ブロガーってアイデアマンが多いとあらためて感じた次第です。

(それに引き換え私は・・・)という感じ。





私がいたチームのプレゼン内容



一定の時間を経て各各チームでまとめたものをプレゼンする段に

なりましたが、各チームともそれぞれ面白い発表がありました。



いつも思うのですが、ブロガーの方々、特にいいブログを書かれている

方は、プレゼンでの表現力も素晴らしいですね、、、





そんなこんなでお開きとなりました。



インテルは、あのインテル入ってる?のCMの力もあり、B2B企業であり

ながら、一般ユーザーにとっても親しみのある会社という感覚で、その感覚については
今回のイベントの前後でもあまり変化がありませんでした。





最後に今回のイベント意味があったと思うのは、UMPCの話やそれを受けた

ブロガーさんたちの発表を通じてパソコンの未来が垣間見えたことでした。





今回のイベントもかなり楽しめました。



keywords: AMN ブログとコンピュータ Going My Way インテル UMPC

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBusinessReminderをフォローしよう!

AMNブログイベントvol.5 「ブログとコンピュータ」に参加してきました」への2件のフィードバック

  1. チミンモラスイ?

    『ブログとコンピュータ』 by AMN [レポート編]

    9月14日に開催されたAMN主催のセミナーに参加しました。 AMNブログイベントとしては第5弾となります。 「AMNブログイベント第五弾は『ブログとコンピュータ』がテーマです」2007.9.3 @AMNブログ ■AMNブログイベント vol.5  『ブログとコンピュータ』 Sponsored by I

  2. 「税金まにあ」木村税務会計事務所通信

    【ブログ】「ブログとコンピュータ」 Sponsored by Intelに参加しました(9/14)

     遅い報告で恐縮ですが、去る9月14日、AMNブログイベント vol.5『ブログとコンピュータ』 Sponsored by Intelに参加してまいりました。 ・AMNブログイベント第五弾は『ブログとコンピュータ』がテーマです ・UMPCプラットフォームが作る未来とは? ・AMNブログイベン.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です