Googleプロダクトセミナー第4回に参加してきました

投稿者: | 2007年9月5日

某代理店さんに勤める知人にしらせてもらって、

毎回Googleの一般ユーザー向けサービスについて魅力や使い方を

紹介してくれるセミナー、Googleプロダクトセミナーに参加してきました。





今回も前回、前々回と同じくアップルストア銀座での開催。



会が始まるまで、Ain’t no mountain high enough Google

という社員が自作したというイメージビデオが流れているのも

同じでした。





さて、今回は大きく次の3つが主題でした。



・iGoogleとそれに関連して Google ガジェットの詳細と作り方について

・iWEBについて(アップルストアの人より)

・Google Adsenseについて



まず、iGoogleですが、プレゼン担当は、流暢な日本語を操る白人男性

でした。





まずはじめに、最近リリースされたGoogle Earthの発展版で、

宇宙を見ることができるというサービス、Google SKYのデモ

から始まり、GoogleならではのCoolさを見せつけられた感がありました。


その後本題である、iGoogleの説明・デモ。



iGoogleとは色んなコンテンツを組み合わせて個々人のパーソナル

ページを作れるというサービスです。



ページを自分用にカスタマイズする中で、

タブを追加する際に、関心のあるワードを入力し、I’m feeling Luckyを

押すと、自動的にコンテンツが推薦されてページが出来上がるという

仕組みや、ガジェット一つ単位からタブ全体までを、友達にメールで

送って共有できる、という仕組み(ソーシャル的な仕組み)は、

なかなか便利そうだと感心してしまいました。





私はiGoogleは使ってないのですが、やはりかなり良さそうですね・・・

ページの壁紙画像を、時間ごとに変えたり、その地域の天気と合わせて

画像を変えたりといった芸当もできるとのことで、なかなか芸が細かくて

感心してしまいました。


iGoogleの説明の後は、Googleガジェットについての説明でした。

使い方やその特質、しくみ等々の説明がありました。



説明によると、ガジェット自体は、簡単なものであれば、

XML等を少し理解すれば、簡単に作れるとのことでした。





※ちなみに今Googleがジェットを作ろう!というコンテストを

やっているとのことです。







その後、アップルストアの方から、アップルのソフトウェア”iWeb”を使うと、

テキストと画像を用意するだけですごく簡単にホームページが作れて、

しかもGoogle Adsenseをそのページに貼り付けることができようになる、

ということで説明がありました。


先日別のイベントで、動画ブログを作る際に同じくiLifeの中に入っているiMovieがすごく使える、

ということをやっていましたが、




アップルのパソコン・ソフトウェアは大分使い勝手が良さそうだという

印象がさらに強くなりました。





このiWEBの説明の後は、GoogleのAdsenseについてGoogleの方より説明がありました。

これについては、特に目新しい事項は無かったのですが、Googleマップを使って、

米のアップル本社とGoogle本社の距離を調べる、みたいなことをやっていて、

なかなか面白かったです。





そんなこんなで終了となりましたが、今回もいろんな意味で刺激をもらえて

よかったと思いました。



それにしてもiGoogleといい、iWEBといい、非常に機能的でウェブの進化を

感じました。



また、Googleとアップルの親密さも感じる会となりました(iWEBにAdsenseが組み込めることなどから。)。





今日はこのへんで。







Googleプロダクトセミナー第三回 @アップルストアに参加してきました。


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBusinessReminderをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です