WBS2.0 Vol.16 feat. 上原仁@マイネットジャパンに参加してきました。

投稿者: | 2007年6月18日

先週の木曜日、WEB2.0 Bookという本などでも有名な小川浩さんが

運営しているWBS2.0という会に出席してきました。



WBS2.0 Vol.16 feat. 上原仁@マイネットジャパン





小川さんは、WEB業界では有名な方で、特にFeedについての

造詣が深い方です。





場所は先日始めて行ったApple Store銀座でした。





WBS2.0とは、小川さんが毎回ゲストを呼びながら、WEBの現在について

いろんな話を繰り広げる、そんな会のようで、今回で16回目になるという

ことです。







今回のメインゲストは、newsingというソーシャルニュースサービスでも有名な

マイネット・ジャパンの上原 仁社長でした。





会の進行を簡単にまとめると、



シークレットゲスト シャノン中村社長による、自社サービス説明



                   ↓



小川さんよる会の趣旨説明と、小川さんが最近手がけているmodiphiという

Feedに関連するサービスの説明



                   ↓



マイネット・ジャパン上原社長による自社の説明と、

今年以降のビジネス展開についての発表



                   ↓



小川さんと上原さんによるカジュアルトークセッション



そんな感じでした。





まず、シャノンの中村社長さんですが、どうも私と同じ年の方のようです。会社は

社長が慶応大学在学中に創立したもので、事業はセミナーやイベントなどに便利なソフトウェアの

開発・販売がメインだとのこと。



正直会社の名前は始めて聞きましたが、しっかりとしたビジネスモデルがあり、

いろんな会社に使われているなど、きっちりとビジネスを展開している会社のようです。



プレゼンも堂々とされていて、素晴らしいと思いました。







次に小川さんによる、feedについての概論説明と、

今手がけられているmodiphiというサービスの説明。





FEEDエディター・FEEDリーダー・FEED検索を搭載したりといった機能、

についての説明がありました。





それにしても小川さんはプレゼンがうまい。

こんなすらすらとしたプレゼンはあまりお目にかかれないと思います。





上原さんのパートは、マイネット・ジャパンが今年どんな分野に力を

入れていくか、といったことの説明でした。



上原さんによると、今年は



・ケータイ

・エンタープライズ2.0



上記のような点を重点的にやってゆきたいということで、

それぞれについて説明がありました。





最後にカジュアルトークセッションでは



一番印象に残ったのは、小川さんのプレゼンのうまさ、

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBusinessReminderをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です