平成18年「通信利用動向調査」の結果 総務省(報道資料) ネット利用者はどのぐらいる?

投稿者: | 2007年5月27日

総務省(報道資料) 平成18年「通信利用動向調査」の結果 (平成19年5月25日)
このエントリーを含むBuzzurlこのエントリーを含むBuzzurl



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

個人のインターネット利用端末については、パソコンの利用者数が前年末から

1,454万人増加(22.0%増)して推計8,055万人に到達。また、

インターネット利用者(推計8,754万人)の7割(69.7%。推計6,099万人)がパソコンと携帯電話・PHS等の

移動端末を併用。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


総務省のデータっていつも一般のデータよりも何割り増しかで出てくる傾向があると思うのですが、

今回の調査によるとネット利用者は約8000万人とのこと。国民の約3分の2は利用している計算ですね。

実際どうなんでしょうかね・・・。



年代別のデータも出ておりますが、50代の方の利用率が約75%、60代が約60%ということで、

これが本当であれば、大分浸透してきたと言えそうです。営業の提案データとして、活用したい数字ですね。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

インターネットを利用した広告は、全体で27.9%と約3割の企業が実施。

また、従業者規模が大きいほど実施割合が高く「2000人以上」の企業では47.3%と約半数が実施。



実施した広告の種類では、個々の消費者のニーズにターゲットを絞ることのできる「検索連動型」が42.0%と最も多く、

次いで「電子メール(メールマガジンも含む)」(39.2%)、「専門ポータルサイト(20.0%)」の順。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



大企業でもまだ半数なんですね、、、どんな企業を対象にしているかにもよると思うんですが、、、





いずれにせよ、今のネット社会の状況を考える上で、参考にできる有用な資料であることは

確かだと思います。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ネットビジネスの情報サイト




posted by Buzzurl[バザール]

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBusinessReminderをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です