めんこく亭 極上ラーメン  聖蹟桜ヶ丘 

投稿者: | 2007年4月22日

昨日、久しぶりに多摩にある実家に帰ったのですが、その道すがら、

嫁が大学時代によく通ったという聖蹟桜ヶ丘にあるめんこく亭
というラーメン店に行ってまいりました。





(私も昔、実家から原付で国立にある大学まで通っていたもので、

何回か食べに来たことはあったのですが、、、)





川崎街道という幹線道路の、聖蹟桜ヶ丘から稲城市方面に抜ける橋(のぼり坂になっています)に沿って、

横長に店舗があります。橋に店舗があるような感じがして、結構不思議な立地なんですが、、、















極上ラーメンというとんこつラーメンを食べてみたのですが、マイルドで、店名の通りこくがあり、

なかなか美味しいと思いました。個人的には、もともと付いているたまごもよかったですね。



これで、600円程度という値段もGood!でした。



とんこつラーメンというと、博多ラーメンで、どうしても辛子たかなを入れまくって真っ黒みたいな

状態で食べることが多いのですが、ここのラーメンは辛子たかななし。そのままの味を堪能しました。







この店ですが、なんとラーメンを作っているのがインド人。インド人の作るラーメンって??!!という感じですが、

そのギャップもなかなか面白いですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBusinessReminderをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です