NHK インドの衝撃 第1回 わき上がる頭脳パワー を見る

投稿者: | 2007年2月18日

昨日、実家に帰ったところ、母が面白かったと話していた



以下の番組。たまたま録画してあったので、嫁と見てみました。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2007年1月28日(日) 午後9時~9時59分 NHKスペシャル

 

インドの衝撃 第1回 わき上がる頭脳パワー

インドの優秀な人材がどのようにして生まれるのか?シリーズ初回は、

急成長するインドのIT企業を支える「頭脳集団」と、その頭脳を生み出す教育現場を克明に取材します。

優れた人材を量産する秘密を探るとともに、インドの頭脳が世界にもたらす衝撃を取材します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





母は、インドの子供が、小さい頃から囲碁のような算数ゲームでゲームをしながら



計算を覚えるということに感心して、これを日本で売り出したら売れるかもね、、、などと



話しておりました。









さて、インドがIT大国で、世界のIT革命を支えており、逆にアメリカ等では技術者が職を



インド人に奪われて、デモまで起きている、というのはよく知られた話ですが、



この番組でも、その理由がよく分かりました。



インド人、「本当によく勉強をしているなー」という感じです。学生の勉強への取り組みがやはりすごい。





貧困にまけず、家族の、さらには周囲の期待を背負いながら(村中の期待を一身に背負いながら)、





すごい目つきで勉強をしている、そんな姿に胸を打たれました。





日本でこれほどまでに勉強に打ち込めている人がどれほどいるのかなーなどと考えさせられました。





自分も含めて、日本人ももっと貪欲に勉強しなきゃですね。





ただ、インドだと理数系はすごく強そうなんですけど、その他科目ってどの程度のレベルなんでしょうかね??





あまりスポットを浴びていませんが、そんなことにも思い当たりました。





他の回の放送を見れば分かったかも知れませんが、、、







3年前ぐらいに夏休みで、一度インドに行ったことがあるのですが、



また行ってみたいなーなどと思いました。





インドって本当に奥が深くて楽しいですね。。。





【関連記事】
すごいインド サンジーヴ・スィンハ著を読んでみた 20070718
セントーサ島@シンガポールで夏休み開始 20070718


【Follow! me】

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBusinessReminderをフォローしよう!

NHK インドの衝撃 第1回 わき上がる頭脳パワー を見る」への4件のフィードバック

  1. 個人事業の始め方!独立開業、起業、保険

    個人事業、独立開業、起業、保険、帳簿、税金について

    個人事業の始め方の知識を付けるメリットはまず、個人開業したときに役立つことです。 個人事業の始め方や独立開業・起業・保険は、成功起業家たちも事業運営の勉強や開業知識 を身に付けていることは有名です。他には、運営する為の税金や保険など自分で知識をえることでし

  2. 英語 de 算数~楽々英語で小学校算数の文章題

    地球温暖化

    英語の算数の文章題を使って脳を鍛えましょう。子どもから大人まで楽々英語脳、算数脳を鍛える楽しい問題をたくさんご紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です