「ブログで簡単!アフィリエイト」 石川 洋一著 を読む

投稿者: | 2005年11月16日

いつも参考にさせてもらっているアフィリエイトポータルネットの運営をされている石川 洋一という人の書いたブログで簡単!アフィリエイトという本を読みました。


石川 洋一
誰でもできる!ブログで簡単!アフィリエイト




私はいつも本はアマゾンでレビューを読みながら買う場合が多いのですが、たまたま今話題の品川駅のecute(エキュート)品川をうろついている際に見つけて思わず買ってしまいました。





10月31日に初版第一刷発行ということですので、かなり新しい本です。





構成は、第一部がアフィリエイトの生い立ちから始まって、日本のアフィリエイトの現状、広告主の選び方等の理論編、第二部がアフィリエイト実践編となっております。





読了してみて、どちらかというと第一部だけで事足りるかな…という感じでした。特に第二部は初心者がブログでホームページを立ち上げて、アフィリエイトをする、という感じだったので、かなりやさしい内容となっておりました。




さて、今回この本を読んで、役になったことは、細かい部分ではかなりありますが、主に以下の2点です。





1.サイトに貼る広告は、できるだけ自分のサイトに合う広告に限定し、むやみやたらにぺたぺた貼り付けない。むやみやたらに貼りつければつけるほど、広告収入が上がらないことへの苛立ちも増幅してしまう



べたべた貼ることと、苛立ちに負の相関関係がある、ということに妙に説得感を感じました。




2.3~4ページ前後のミニホームページでも、つきに何十万円も儲けることも可能

ミニホームページの場合、ほんの少しのスペースもムダにできないため、表現等が磨かれやすい、といった効用が述べられていました。本番の大ホームページ運営に向けて、大切な練習の場となるということが強調されていました。







また、世の中の流れに合わせて、人気の出そうなものを、他の人に先んじてミニホームページレベルでもすぐ作れるようにしておくと、おおくの集客が可能になる、という趣旨のことも述べられていました。



これについては、この頃の私のHPの検索エンジンからの誘導が一番多かったのが、先日ちょっとしたページを作成してアップしておいた、ソフトバンクのTV Bank開始にいてのちょっとした記事
だった、といった経験をした事もあって、非常に納得がいきました。







この2点の他にもアメリカのアフィリエイトの専門家の話ですとか、グーグルの技術開発社の話だとかがちりばめられていて、そういったものも参考になりました。







何回か読み直したい本となりました。





 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBusinessReminderをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です