もっぱら休養

投稿者: | 2005年2月20日

昨日、昼頃から、DVDに録画しておいた、

映画「金融腐蝕列島」を見た。





バブル後の、銀行の不良債権処理や統合合併の様子をある中堅銀行を

舞台に赤裸々に描いた作品だが、なかなかリアルで、面白かった。





主人公の銀行員が、裏社会の闇金融業者とやり取りをする様や

会長と頭取が派閥争いをしていて、ある取締役会で、

会長解任決議→会長解任決議取り消し→頭取解任決議

と議事が進行したりする様子がとても印象的だった。










著者: 高杉 良

タイトル: 金融腐蝕列島 (上)






映画にすぎないのは分かっているが、主人公の銀行マンが、問題解決のためにプロジェクトチームを作ったり、不正融資の温床となっている支店に乗り込んで行ったりするところは、すごくかっこよかった。



こういう血がたぎるような仕事をしたいな~~







 その後、日経スペシャルガイアの夜明けを見た。





この番組、毎回ある個人の方の仕事振りに焦点をあてて、番組が

作られているため、他の業種の人がどんな仕事をどんな風に

やっているのかを見ることができて、とてもおもしろい。





巨大空港の改革者たち~トヨタ式VS 松下式~

http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/backnumber/preview050215.html






印象に残ったのは、赤字垂れ流しで問題となっている関空の再建をかけて

JALや外資航空会社の便を関空にできるだけ多く就航させようとして奮闘する営業マンの姿。



同じ営業マンとして、他業種の営業というのが、どんな形で行なわれているのかに、興味があり見ていたが、関空自体が国土交通省の指導を強く受けていて様々な規制があり(例えば、発着にかかる料金が決められている、など)、なかなか大変そうだった。





※どんな営業スタイルなのか見ていると、やはり、お得意の航空会社に電話でアポをとり、営業に行き、客の要望を聞いてそれに答える、というスタイルで、やっていることは私とあまり変わらないな、、、と思いました。









 4時ぐらいから外出の準備をはじめる。大学時代の部活の友人の結婚披露パーティーのために新浦安のブライトンホテルへ。このホテル、なかなか内装も凝っていて感じがいい。いい部屋の宿泊料金はかなり高そう。。



http://www.brightonhotels.co.jp/urayasu/






 実は、このお二人、コンパで知り合って結ばれたカップル。私もその場におりました。、、、嫁には言えませんが、、、笑



22Fのパーティー会場からは、晴れていれば、夜景が綺麗に見えるのだろうが、

昨日は天気が悪くて残念だった。でも、何とかディズニーランドの花火を見ることができて、良かった。



お二人ともお幸せに!





























 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBusinessReminderをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です