今日は終日家で過ごす。

投稿者: | 2004年12月5日

昨日の疲れもあり、今日は終日家で過ごした。



特に何をしていたわけでもなかったが、DVDで撮りダメ

していたものをまとめて見た。



中でも、近頃東京芸大の教授に就任したことで、話題を博した

北野 武監督の「座頭市」はやはり評判どおりで、見ごたえがあった。



相変わらず、人を殺すシーンが多く、その点は他の北野作品と共通

と同じような印象を受けた。



 気になったのは、農夫達が畑を耕しているシーン・大工さんが家を作っているシーン等で、まるで音楽を奏でているように耕している音・工具で作業している音を聞かせる、という手法を使っていたことだった。また、最後に祭りで、皆でタップダンスを踊る場面も印象に残った。なかなか他の映画では見られない、斬新な手法が取られていて、面白かった。



黒澤明監督作成の勝新主役の元祖座頭市は見たことが無いが、北野監督のそれと見比べる意味で今度時間があれば見てみたいと思った。



座頭市

http://office-kitano.co.jp/zatoichi/












タイトル: 座頭市 <北野武監督作品>











タイトル: 座頭市二段斬り


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でBusinessReminderをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です